アメリカンバイクについて

アメリカンバイクとは、アメリカ製のバイクのことですから、ハーレーダビッドソンももちろんアメリカンバイクです。

ただ、ハーレー乗りは、ハーレーのことをアメリカンバイクというと、ちょっと嫌な顔をします。

現在、日本製でハーレーの型を真似したバイクがたくさん登場しているので、それらと一線を引きたいのでしょう。

ですから、ハーレー乗りを見たら「かっこいいアメリカンバイクですね」と声をかけるのは避けたほうが無難だと思います(笑)

そして、ハーレーの乗り方は人それぞれ。

ふんぞり返るようにして乗る方もいれば、走りを追求し、前傾姿勢で乗る方もいます。

ただ、アメリカンバイクが好きな方は、ハーレーをふんぞり返るようにして乗るスタイルがお好みのようです。

チョッパーハンドルに手をかけて、足を前方に投げ出すようにして乗る乗り方ですね。

そして、よりふんぞり返られるように、チョッパーハンドルをカスタムする方もたくさんいるようです。

さらに、よりふんぞり返られるようにと、シートも低めにカスタムする方も見かけます。

走りを追求する方は、ハーレーなのにも関わらず、ハーレーに見えないようにカスタムするのがお気に入りのようです。

道路を走っている最中「あれ、あのバイク、スピードが速いね。ハーレーじゃね?」と周囲に声をかけてもらうのが良いのでしょう。

このページの先頭へ